ココナラ

私が初めてデザインスキルを使ってココナラでお仕事をもらった体験談

皆さんこんばんは!
愛されデザイン♪ママWEBデザイナーのるちこ(@aineruchiko)です!

今回は、ココナラというスキルを売買するサイトにて、私が初めてお仕事を戴いた時のお話を書いていこうと思います。

私が初めてココナラで出品したサービスは…

私が初めてココナラで出品したサービスは、「名刺のデザイン」でした。

実際に私が出品していたサービスを見てみる(※現在受付停止中)

当時の出品価格は片面デザインで500円でした。

どのようなサービス内容かというと、購入者の方にジャンル(カッコイイ系・可愛い系・ビジネス系など8つのジャンルを用意)をお伺いし、デザイン案を3つ~4つ提出してその中から好きなデザインを選んでもらい、データをお渡しするというサービスでした。

購入者の方はそのデータを使って、自宅のプリンターで印刷したり、印刷所へ入稿したりして、自分で名刺に仕上げます。

500円のサービスを出品するにあたり、工夫したこと

ぶっちゃけ、500円で名刺デザインはめちゃくちゃ安いです、安すぎます。
通常なら、最低でも0一つ足りないくらいの価格で請け負ってます。

そこで、なるべくココナラでのお仕事が自分の負担にならないように、効率よくサービスを提供するために色々と工夫しました。

① デザインはジャンルごとにテンプレート化しておく

まず8つのジャンルを決めてお客様に選んでもらうようにし、ひとつのジャンルにつき6点~10点ほど名刺のデザインをテンプレート化してストックしておき、使いまわしをすることにしました。

② 修正回数を制限する

修正回数を2回までとし、それ以降修正が発生する場合は追加料金をいただくことにしました。

③ 裏面制作、地図制作、特急作業などはすべて追加の有料オプションにて対応

手間のかかる作業、優先的に作業を行わなければいけない特急作業(3日以内に納品など)は別途追加料金をお支払いいただくことで対応するようにしました。

勉強のためや実績作りのために、最初のうちは低価格で仕事を請け負う場面も多々あるかとは思います。
その場合は、「ある一定以上の作業はやらない」と最初に自分を守るための「決まり事」を設けておくことが大切です。

この決まり事は、実際にやりとりをしていく中で、どんどん改善していけばOKです。

はじめてのお客様

はじめて依頼を受けたのは、 2015年3月6日。
ご依頼主様は女性の方でした。

当時は、無料お試しサービスというものが出品可能でしたので、試しに無料で3枠だけ募集することにしていました。(現在は無料お試しサービスは廃止され、最低価格500円からの出品となっています)
たしか、名刺デザインサービスは、出品したその日に3枠とも売れたと思います。

やりとりの流れは下記のとおり。

  1. ご要望をお伺いし、デザイン案を3月9日に提出。
  2. 複数のデザイン案の中から1点を選んでいただき、修正。
  3. その後、イラストレーターのデータ(aiデータ)にて、ココナラのトークルームへ添付して納品。
  4. やりとり完了

はじめて頂いた評価はこちら↓↓↓

無料お試しサービスの3枠すべて納品完了し、最高評価をいただいた後は、通常料金の500円にて販売を開始しました。

やはり、フルカラーデザイン名刺が500円というのは破格なので、その後もかなりバンバン売れました。

その後、1000円に値上げしましたが売れ続け、現在は私が忙しくなり対応が難しくなってきたため、オーダーをストップしています。

ココナラの特集で紹介されました

名刺制作サービスを出品してから3週間程経ったある日、
なんとココナラの特集で私のサービスが紹介されました。

2015年3月26日にココナラ公式サイトで「オリジナル名刺制作サービス特集」が組まれまして、そちらの特設ページにてサービスが紹介されていました。

ちなみに、ココナラからは掲載されたことに対して何のお知らせも来ず、たまたま自分でこの特集記事を読んで、自分のサービスが取り上げてもらっていたことに気が付きました。(笑)

ココナラは、たまにすべての出品サービスからピックアップしてサービスを紹介してくれることがあります。

どのような基準で選ばれているのかは分かりませんが、日ごろから
「なるべく高評価がつくように丁寧にやりとりをする」
「サービス詳細ページの内容を充実させておく」
「オリジナリティのある画像にしておく」

ということに気を付けておくといいかもしれません。

ちなみに、この特集が組まれたことによって、サービスが頻繁にお気に入りに入れてもらえたり、購入率も上がりました!

ココナラ初心者へ向けたメッセージ

誰もがみんな、最初は初心者です。

私はまだ勉強不足だし、お仕事をもらうなんてまだ先だなぁ…

このような考えで、「お金をもらってデザインをする」という行動に移せず、足踏みしていませんか?

まだ先っていつですか?
勉強不足ってだれが決めたんですか?

思い切って、今の実力を最大限に使って、お仕事を受けてみましょう!

まずは見切り発車でも大丈夫。試しに始めてみて、後から徐々に改善していけばいいだけです。

デザインのクオリティは、お仕事をたくさんこなせば自然と上がっていきます。
ココナラは対人販売なので、丁寧なやりとりと迅速な対応を心がければOKです。

あなたもぜひ、ココナラでデザインのお仕事をして、最初の売上を作ってみてください!

ココナラで出品してみる

 

いいね! 0
Loading...