WEBデザイン

在宅でもOK!稼げるデザイナーになるためのロードマップ

みなさんこんにちは!
愛されデザイン♪ママWEBデザイナーのるちこ(@aineruchiko)です

先日、このようなツイートをしました

こちら、結構反応があったので、今回ブログで掘り下げていきたいと思います!

デザインで稼いでいくには

デザインで稼ぐには

スキルをつける

案件をこなす

スキルをつける

少し難しくて単価の高い案件をこなす

スキルをつける

ということを繰り返して行けば、どんどんスキルアップしつつ、稼げる金額も上がってきます。

ではどんな手順を踏めばいいのか?について詳しく解説していきます。

下記のロードマップはあくまで私個人の考えです。もちろんロードマップはこれ以外の方法もたくさんありますので、この流れにこだわらず、一つの参考として考えてください。掲載している単価は一例です。私が実際に経験した相場観を元に算出しています。

① まずは簡単な依頼をこなす

・バナー作成
・アイキャッチ作成
・名刺デザイン など

単価1,000円〜8,000円

先ずはPhotoshopやIllustratorの使い方、デザインの構成やトレンドなどを学び、バナーなどのWEBパーツや名刺などの印刷物のデザインから受注してみましょう。
ここで、クライアントとのコミュニケーションにも慣れておくといいかと思います。

② ノンコーディングでもいけるWEBデザインの依頼をこなす

WEBを作成するためには、HTML/CSSと呼ばれるコードや、js、PHPなどのプログラムを扱います。ただ、デザイナーの方は初めはちょっととっつきにくいかもしれませんので、先ずはノンコーディングでもWEBを作ることが出来るサービスを利用する案件をこなしてみるといいかと思います。

WEB制作
Jimdo
Wix
サーバー・ドメインが分かるなら、Wordpressテンプレートを使ったWEB制作もおすすめ

単価20000円〜50000円(ページ数や内容により変動)

LP制作
ペライチ

単価8000円〜20000円(デザイン・ライティングと組み合わせると単価UP)

「とにかく急ぎで公開ページが欲しい」
「無料のサービスを使って自分で作ってみたけどなんかダサいので作り変えたい」
「なるべく費用を抑えたい」

というニーズに答えられるので、デザイナーが無料サービスを使って稼ぐのも全然アリだと思ってます!実際に私もココナラでペライチの依頼たくさん受けてますしね。

③ コーディングなしのデザインのみの案件をこなす

PhotoshopやIllustratorで、WEBカンプと呼ばれるサイトの見た目を作る作業のみを募集している案件もたくさんあります。

ただ、これは実際に作成したデザインをコーダーさんがコーディングしていくため、コーディングの知識もある程度必要になってきます。

単価20,000円〜100,000円くらい(ページ数により変動)

④ コーディングありのWEB制作にチャレンジ

WEBデザイン・WEBコーディングの技術を身につけることが出来れば、単価もぐんと上がります。また、WordPressをオリジナルテンプレートなどを使って自由にカスタマイズ出来ればもっと単価は上がりますし、さらにプログラミングの技術も身につけ、WEBアプリケーションの開発なども出来ればかなり単価の高い案件を獲得できます。

WEB制作
単価100000円〜

WEBアプリケーション開発
単価1,000,000円〜になることも

どこで案件を探せばいいの?

ランサーズクラウドワークスココナラなどクラウドソーシングサービスに登録して、色々な募集案件を見てみてください。

特にココナラは、自分で「バナー作れます!」とか「ペライチでLP作れます!」と自分で出品内容と価格を設定できるのでおすすめです。

その際、自主制作でもいいのでどんなものが作れるのか?というポートフォリオをしっかり作成しておくと、案件獲得率が上がります。

また、SNSなどでお仕事募集中!と表記してポートフォリオを載せておくと、依頼が来ることがあります。(私もTwitterやFacebookで知り合ったクライアントさんから今でも継続案件をいただいています)

市場価格を下げないデザイナーになろう

駆け出しだから・・・本業じゃないから・・・といって、あまりにも安い価格で依頼を受け続けるのは危険です。

たまに、「この前他のデザイナーさんは100円でバナーを作ってたのに、なんであなたは5000円も取るの!?」みたいなことを言ってくるクライアントさんも居ます。

デザインという技術に対する市場価格を下げないためにも、あまりにも相場より下の価格で請け負うことなく、適正な価格をつけましょう。

値上げはサクッと!経験×スキルのスパイラル

まだ何も実績がない場合は、先ずは安価な価格で請け負うというのも一つの手です。

ただ、薄利多売を続けていると、自分も消耗していきます。
時給換算すると悲しい結果になることも・・・

なので、スキルアップを怠らない精神を持ち、ある程度実績を積んだらサクサクっと値上げをしていきましょう!

値上げをしたらお客さんが来なくなるんじゃ・・・と思うかもしれませんが、案外そんなことはありません。

また、価格を上げることによって変なお客さんが来ることを予防できます。
(安く請け負っていた時の方が、クレーマーが多かったです)

経験を積んで、どんどん自分の商品の価値と価格を上げていきましょう!

いいね! 0
Loading...