ココナラ

【初心者向け】ココナラで出品したサービスが売れないときは…

皆さんこんばんは!
愛されデザイン♪WEBママデザイナーのるちこ(@aineruchiko)です

ココナラに登録してサービスを出品したけど、全然売れないよぅ…
ココナラは約123,690件のサービスが出品されているからね…
でも大丈夫!今から説明する6個のことを試してみて!

ココナラ初心者さんにありがちな失敗が、「サービスを出品したけど、待てど暮らせど全く購入される気配が無いからもう諦めた…」ということ。

これからいくつか改善点をあげていきますので、ぜひ自分の「プロフィール」や「サービス内容」と照らし合わせて、実践してみてください!

①プロフィールをしっかり書こう

まずはじめに、ココナラに登録した後はプロフィールをしっかり記入しましょう。

1.プロフィール画像を設定しましょう

プロフィール画像は、顔写真or自分のサービスを象徴するイラストがベストです!

例)WEBデザイナーならパソコンを使っているイラスト、カメラマンならカメラを構えたイラストなど。

自分でイラストが描けないよーという方は、ココナラでアイコンを依頼しちゃいましょう!

サイズ変更対応◎!ほんわかイラスト描きます ¥500

期間限定!出店記念!お試し価格で似顔絵描きます ¥1,000

2.キャッチコピーと自己紹介文を掲載しよう

ココナラは、プロフィールを見て依頼を決める購入者様はわりとたくさん居る印象です。
プロフィールを閲覧された時にはじめに表示される、基本情報がキャッチコピーと自己紹介です。

自己紹介には、下記の項目を盛り込むと◎です!

  1. 自分の属性(WEBデザイナーである一児の母、大学生の傍ら自転車で国内を回りながらブログを書いているブロガー兼ライター、など)
  2. 今までの経歴
  3. 今までの実績
  4. こんな人にサービスを利用してもらいたい

自分でチラシのデザインをしてみたはいいものの、どこか素人感が抜けきらず、パッとしないデザインになってしまう…そんなお悩みをお持ちの方は、ぜひ私のデザインサービスをご利用ください!プロデザイナー歴10年の私が、洗練されたデザインへブラッシュアップします!など

キャッチコピーが思いつかない場合は、ココナラにャッチコピーを考えてもらえるサービスがあるので、利用しちゃいましょう!

【キャッチコピー作成】独学ですが、ご依頼実績数が100件以上あります ¥500

ココナラ【売れるタイトル・キャッチコピー】作ります ¥3,000

 

3.カバー画像を掲載しよう

カバー画像は、写真やイラストだけでなく、PR文も文字で入れられるとグッドです。

4.スキル、経歴など、出来るだけ多くの項目を埋めよう

これらの項目は、なるべくたくさん埋めておくと◎です

5.ポートフォリオを登録しよう

デザイン系のサービスをメインで出品していくのであれば、ポートフォリオ部分に自分の過去の作品を置いておきましょう。
ポートフォリオを作成しておけば、出品サービス以外でも、デザイン関係のお仕事の相談を直接送ってもらえる確率が上がります。

③出品サービスのタイトルを見直そう

出品サービスのタイトルは適切ですか?
例えば、「名刺をデザインします」だけでは弱いので、「今まで100件以上納品してきたプロデザイナーが、格安で名刺をデザインします」とか「女性の感性で作る、印象に残るためのレディース名刺をデザインします」など、「自分のアピールポイント」や、「サービスの特徴」を盛り込んでみましょう。

検索されやすいキーワードの組み合わせを考えてみるということも大切です。

たくさんライバルのサービスが並ぶ中で、「おっ」と目を引くようなタイトルが付けられるといいですね。

④出品サービスの内容が一目でわかる画像を作ろう

サービスには、画像を登録することが可能です。登録した画像は、サービスのサムネイル画像として表示されます。

フリーの写真素材をそのまま乗っけるのもいいですが、画像に文字を入れることにより、さらに購入者へアピール出来ます。

1枚目はサービスを象徴するイメージや代表的な参考作品+サービス名やアピールポイントを分かり易く文字で入れ、2枚目以降は参考作品をまとめて掲載するのがポイントです。

⑤色々な価格帯のサービスを作ってみよう

ココナラは、比較的「安価で気軽に依頼したい」というユーザーが多いです。
評価の少ないうちから高額なサービスばかり出品していても、なかなか購入してもらうことは難しいです。色々な価格帯のサービスを複数出品することにより、自然と売れ筋商品が出てきます。

ひとつ以上は500円のサービスを出品するようにしてみてください。

ココナラは、価格帯でサービスの絞り込み検索が出来るため、「500円~500円」と入力して、最低価格の500円のサービスのみを検索されることも多いです。(私もよくやります)

 

⑥ココナラユーザーへPRする裏ワザテクニック

1.ファン登録&お気に入りをしよう

他のユーザーが出品しているサービスをお気に入りに入れたり、ファン登録をすることによって相手に通知が送られます。
通知が来ることによって気になってもらえたら、こちらのサービスも見てもらえる可能性が上がったり、ファン登録のお返しをもらえることがあります。

ココナラ以外にも通用することですが、「まずは自分からgiveする姿勢」が大切ということですね!

2.ファン登録をしてくれた人に、案内のDMを送ろう

ファン登録をしてくれた人に向けて、新規サービスの出品や、特別価格での提案などをお知らせしてみると、サービスを購入してもらえたり、お気に入りにしてもらえる可能性が広がります。

※まるでスパムメールのように、案内を送りすぎて迷惑にならないように注意!

まとめ

いかがでしたか?

ココナラでサービスを売れるようにするには

  1. プロフィールや経歴、実績を充実させて、購入者に安心感を持ってもらう。
  2. サービスのタイトルに検索されやすいキーワードを盛り込んだり、画像+文字で視覚的に分かりやすいサービスを出品することで、購入者にサービスを知ってもらう。
  3. 500円という最低価格でサービスを出品し、購入者を増やして閲覧数・お気に入り数・評価をあつめる。

ぜひこの記事で紹介したことを実践して、ココナラでガンガンサービスを販売していきましょう!

自分のスキルを販売!ココナラを見てみる

いいね! 0
Loading...